ケニア: 未来をつかむ (ビデオシリーズ:人間の安全保障の取り組み)

ケニア: 未来をつかむ (ビデオシリーズ:人間の安全保障の取り組み)

水や食料が乏しく暴力が支配する状況では、未来に希望は持てません。しかし、ケニア北部の乾燥地帯では、生活を安定させる新しい試みが成果を上げつつあります。

国連人間の安全保障基金ビデオ・シリーズを通して、「国連人間の安全保障基金」によって資金援助を受けた様々な活動を紹介します。

人間の安全保障基金とは、1999年に日本のイニシアティブにより国連に設置された信託基金です。設立目的は、現在の国際社会が直面する貧困・環境破壊・紛争・地雷・難民問題・麻薬・HIV/エイズを含む感染症など、多様な脅威に取り組む国連などの国際機関の活動の中に人間の安全保障の考え方を反映させ、実際に人間の生存・生活・尊厳を確保していくことにあります。

ビデオシリーズ:人間の安全保障の取り組み: http://www.unic.or.jp/news_press/info/17139/

人間の安全保障とは: http://bit.ly/1S1ji4J
人間の安全保障基金とは(外務省): http://bit.ly/1OJ6ucy

安全の考え方カテゴリの最新記事